高校生 薄毛の原因@ストレス

高校生薄毛原因ストレス

高校生の薄毛の原因の1つがストレスです。高校生は思春期の真っ只中にますから、周囲の目線が気になったり、少しのことで心が傷つきやすくなっています。
友人関係での悩み

 

異性に関する悩み

 

進路に関する悩み

 

ルックスに関する悩み

 

社会へ出る不安

 

家族からのプレッシャー

 

など、挙げればキリがありません。また将来という漠然としたものに不安を感じることが多くなり、不眠症になったり、気分が落ち込んでしまいます。心に大きな負担を抱えやすくなって、知らないうちにストレスがたまっているということがります。

 

ストレスがたまると血行不良がおこり、血液によって運ばれるはずの栄養素は頭皮にまで運ばれにくくなってしまい、薄毛になってしまいます。

 

高校生 薄毛の原因A脂性肌

高校生薄毛原因脂性肌

高校生は体育の授業がありますし、スポーツ部に所属するなど身体を動かす機会が多くなります。新陳代謝もよく、ホルモンの分泌も活発に行われているので、身体を動かすと同時に皮脂が出やすくなります。

 

皮脂は綺麗に洗い流さなければ毛穴に詰まってしまうことがあります。毛穴を綺麗にしておかなければ髪の毛が生えにくくなって薄毛をひきおこす可能性があります。また毛穴が詰まらなくても、脂性肌であれば肌はべたべたしているので、脂っぽさを洗い流すために必要以上の頭皮をごしごしこすってしまうことがあります。

 

頭皮を刺激すればよいという見方もありますが、頭皮をいためてしまうことで、髪の毛にまでダメージを与えてしまう可能性もあります。また、下記で触れる食生活の乱れや睡眠不足でも脂性肌は進行します。

 

高校生 薄毛の原因B食生活

高校生薄毛原因食生活

高校生になると食べても食べてもお腹がすくという人が少なくありません。新陳代謝が良いですし、身体や脳を活発に動かしているので消化能力も高くなります。食欲に任せて、
脂っこいものばかりを食べる

 

野菜をほとんど食べずに肉ばかり食べる

 

スナック菓子・揚げ物などを間食にする

 

など偏った食事をしていれば、髪の毛が生えてくるための必要な栄養素を摂取することができていないことがあります。栄養バランスが偏ることも薄毛の原因になるとされています。

 

また高校生になると異性の目が気になって必要以上にダイエットをしようとする人がいますが、過度にカロリーを抑えた食事をしていれば栄養バランスが頼ってしまい、男性だけでなく女性にも薄毛を発症してしまうことがあります。亜鉛、ミネラル、たんぱく質、ビタミンCを満遍なく摂るよう心がけましょう。

 

>> 【20代の抜け毛】自分に合った育毛剤の選び方!  TOP