髪の毛を増やす方法の基本

睡眠時間を十分に取る

髪の毛を増やす方法 睡眠

夜10時〜深夜2時は肌のゴールデンタイムと言われますが、これは髪にも言えること。睡眠不足は髪の成長にも悪影響をもたらします。逆に良質な睡眠は様々な頭皮へのメリットをもたらしてくれます。

 

・成長ホルモンの分泌

 

成長ホルモンが出ることで、毛母細胞の分裂を促進します。成長ホルモンは睡眠時の『副交感神経』が働いているときに分泌されます。髪の毛を増やすためには毛母細胞が活発に分裂することが欠かせません。

 

・ストレスの緩和

 

睡眠には心身をリラックスさせる効果があります。ストレスが溜まると興奮をつかさどる『交感神経』が優位な状態になるため、筋肉が緊張状態になり血行が悪くなります。そのため睡眠でストレスを緩和するのは血流改善にもつながります。

 

・眼精疲労の緩和

 

髪を増やすのにどうして眼精疲労?と思いますが、目の疲れを補修するためにL-システインやビタミンB群などの栄養素を消費してしまいます。これは髪にも必要なものなので、栄養を目に奪われないためにも目を休めることは大切なのです。

 

スマホ・パソコン依存を止める

髪の毛を増やす方法 スマホ依存

スマホ・パソコン依存の方は眼精疲労になりやすく、それによって薄毛を促進することがあります。前述のとおり、髪の毛を成長させるための栄養素が、眼精疲労を解消されるために使われてしまうのです。

 

仕事で一日中パソコンをしている方は眼精疲労が起こりやすいので、ブルーベリーやルテインなどのサプリで目のケアをしてあげましょう。疲れ目を予防していくことで、頭皮に栄養素を効率よく届けることができます。

 

ビタミン・ミネラル・たんぱく質をバランスよく摂取

髪の毛を増やす方法 栄養

髪の毛の栄養素が不足すると、髪が減ってしまうのは間違いありません。すぐには変化しなくても、時間をかけて抜け毛が増えたり、髪が細くなったりします。髪を増やすためには、食生活でバランスよくビタミン・ミネラル・たんぱく質を摂ることが大切なのです。

 

大豆食品

 

髪の栄養素としてベストなので、こまめに食べるようにしてください。納豆や豆腐、枝豆が取り入れやすいでしょう。朝食を食べる時間がないときは豆乳を飲むだけでも効果的です。

 

青魚

 

血流サラサラに役立つため、髪の栄養素を血流に乗せてうまく運ぶために役立ちます。イワシやサンマ、サバ、アジなどはスーパーで手軽に手に入りますし缶詰にもなっています。

 

ビタミン・ミネラル

 

緑黄色野菜、海藻類、肉類に含まれます。実は不足しやすい栄養素なので、マルチビタミン・ミネラルのような総合サプリで補うことも考えましょう。

 

髪の毛を増やす方法 イクオスサプリ

※画像はイクオスサプリ

また育毛サプリも髪の毛を増やすために役立ちます。チャップアップイクオスには育毛剤と合わせて育毛に特化したサプリメントの販売もしています。

 

【髪を増やす】の前に!まず抜け毛を減らすこと

髪の毛を増やす方法 看護師

髪の毛が少なくなったと感じ始めたら、いきなり増やそうとするよりも抜け毛の対策をすることが大切です。抜け毛増加は薄毛になる可能性もあるからです。髪の毛が抜けやすくなる原因は

 

・頭皮環境の悪化

 

・血流の悪化

 

・生活習慣や食生活の乱れ

 

 

まずは生活習慣や食生活を見直して、改善できる点がある場合には自分のペースで改善していきましょう。また不衛生にしていると頭皮が荒れる原因や毛穴詰まりの原因になるので、清潔な状態を保つことも抜け毛防止には必要なことだといえるでしょう。

 

抜け毛の原因を知っておこう

髪の毛を増やす方法 抜け毛

頭皮環境が悪化している状態とは、頭皮の荒れ・頭皮の乾燥・フケが多い・皮脂が多い・毛穴詰まりなどが考えられます。また頭皮の硬化や血流の悪化により、頭皮に栄養が行き渡らないことも髪の毛の量を減らす原因になるでしょう。

 

そのため頭皮の状態をよりよくするために、頭皮をいつも清潔な状態に保つことが大切です。また頭皮の硬化や血流の悪化を改善するには、頭皮マッサージや入浴でも一時的な血流の改善につながります。定期的に頭皮マッサージを試してみるのも一つの手段です。

 

その他にも育毛剤を使用することで頭皮の乾燥を防ぎ、栄養を補い、血行を改善することができます。髪を増やすだけでなく今ある髪をしっかり定着させるためにも、育毛剤を試すのもいいでしょう。

 

髪を太くすれば『薄毛』には見えない

髪の毛を増やす方法 髪を太くする方法

頭皮に栄養が不足してしまうと健康的な髪の維持ができず、しっかりと成長することができません。そのため、中途半端に伸びてから抜け落ちたり、髪の毛自体がひょろひょろと細くなることもあります。

 

逆に毛母細胞がしっかりと栄養を受け取れる頭皮環境にあれば、髪は太く・長く成長できます。それだけでなくガッチリと根を張り頭皮に定着してくれます。いわゆる抜けにくい髪の毛になってくれるのです。

 

髪が抜けると本数を増やすことばかりに目が向いてしまいがち。しかしそのままの頭皮環境では新しい髪が生えてきても維持できませんから、生活の見直しや育毛剤で今ある髪を育てる状況を整えましょう。

 

20代が選ぶべき育毛剤は?

20代 抜け毛 育毛剤 一覧

 

最近抜け毛が増えたな…と思ったとき、やみくもに育毛剤を選んでも意味がありません。原因とマッチしたもの選ばないとうまく効果が得られず、止まらない抜け毛に悩まされることになりかねません。特に20代から始まる抜け毛には

 

・血行を促進する成分

 

・抗炎症作用のある成分

 

・5−αリダクターゼ(脱毛酵素)を防ぐ成分

 

 

の3つがバランスよく配合された『脱毛防止』に特化した育毛剤が効果的です。

 

▼成分で厳選した育毛剤ランキング▼

20代 抜け毛 育毛剤 ランキング

 

>> 【20代の抜け毛】自分に合った育毛剤の選び方!  TOP